エキゾチックな魅力の長崎市

長崎市は長崎県南西部に位置します。県庁所在地であり人口約40万人で県内最大の都市です。港湾都市であり、昔から外国との貿易がさかんに行われていたことから町並みには異国情緒があります。市街地は3方向を山に囲まれたすり鉢地形で階段や坂が多いです。 東シナ海の暖流の影響がある海洋性気候で寒暖差は小さいです。夏は35度以上の猛暑日になることはほと…

続きを読むread more

工業都市として発展を続ける新居浜市

新居浜市は愛媛県の東部、東予地方に位置する市です。南側で高知県と境を接し、北側は瀬戸内海に面しています。県都である松山市からは約50キロメートル東方にあります。 新居浜市の気候は瀬戸内海特有の地理的影響を受け、年間を通じて比較的温暖です。また、晴天が多く降水量が少ないという特性も有しています。ただし最南部は中国山地に連なる山岳地帯となっ…

続きを読むread more

安芸の小京都「竹原」

港町として栄えた竹原は、竹林が多くタケノコの生産も盛んです。地名の由来は「竹原氏」という荘園管理者からきているという説もあります。5月の連休の時には、毎年「竹まつり」が開かれ、竹細工を自由につくるコーナーやかぐや姫パレード、笹酒ふるまいと賑やかな祭りが展開されます。道の駅たけはらには、駐車スペースの他にトイレやレストラン、お土産もそろっ…

続きを読むread more