子育てしやすい街「北九州」

北九州市は福岡県の北部にある政令指定都市です。関門海峡に面し九州の最北端に位置します。昔から九州の玄関口にあたる交通の要所として発展してきました。南には筑豊炭田があり良質の石炭を産出することから、1901年(明治34年)に製鉄所が置かれ、その後日本を代表する工業地帯に拡大されました。現在の北九州市は、1963年(昭和38年)に当…

続きを読むread more

四万十市の名所や特徴は?

高知県の南西部にある四万十市は総人口が約33400人の地区で、中心部には中村平野が広がっています。市内の主な山には「堂が森」があり、河川で有名な「四万十川」は全長約196㎞で四国の中でも最長の川となっています。 気候面では夏場の気温が非常に高くなり、過去には最高気温が41℃にも達した事があります。フェーン現象が起こりやすく、海側からの風…

続きを読むread more

香川県観音寺市へ行こう。

香川県観音寺市は香川県の最も西に位置する町で、JR高松駅からは特急電車で約1時間程度で到着することが出来ます。市は北側は瀬戸内海に面しており、漁港の町としても栄えています。気候は年間通じて穏やかです。市内には瀬戸内海国立公園内にある琴弾公園があり、この公園にある銭形砂絵は寛永通宝を模した巨大な砂絵で人気があります。また観音寺港から沖合1…

続きを読むread more