香川県観音寺市へ行こう。

香川県観音寺市は香川県の最も西に位置する町で、JR高松駅からは特急電車で約1時間程度で到着することが出来ます。市は北側は瀬戸内海に面しており、漁港の町としても栄えています。気候は年間通じて穏やかです。市内には瀬戸内海国立公園内にある琴弾公園があり、この公園にある銭形砂絵は寛永通宝を模した巨大な砂絵で人気があります。また観音寺港から沖合10キロメートルほどの所には伊吹島と言う島が有り、いりこの産地としても知られています。祭事は銭形まつり琴弾八幡宮大祭などが挙げられ、どのイベントも大勢の人で賑わいます。


GAK85_yorunominato_TP_V.jpg


グルメも魅力的です。


同市にはおいしいグルメも満載です。まず何と言って外せないのは讃岐うどんで市内には数多くのうどん店が展開されています。非常に価格が安くそれでいて味が美味ということで、地元の人のみならず遠方からも多くの人が駆け付けているところです。うどんのみならず伊吹島の特産物であるいりこを使った郷土料理を扱う飲食店も数多くあり、こちらも人気となっています。市の出身者としては元内閣総理大臣の大平正芳さん、お笑い芸人のたいぞうさん、プロ野球選手の三瀬幸司選手、元力士の琴ヶ濱貞夫さんなどといった人たちが挙げられます。

この記事へのコメント